<   2006年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧
新年会(遅め)
卒論の発表を終えて。
tkmy研の新年会に行って参りました。

bossの誕生日のお祝いを兼ねて、@中華料理屋さん。
後輩もクラッカーとかプレゼントとか用意してて、やー、楽しい。
ピッチャー片手に席を徘徊するboss。楽しそうです。

それにしても、今年の三年生はみんな元気ですね。みんな仲いいし。
上から見るとそう見えるもんなのかな。前に僕らも言われた事がある。
とにかく、君らが居れば来年もtkmy研は元気でしょー。

僕らからのプレゼントはラブグローブのティーカップにしました。かわいいなぁコレ。
拍手と共に贈呈。
e0070542_112338100.jpg

ああっ、モタモタしてたらクラッカー鳴らしそびれた。
タイミングって難しい。
三年生ごめんなさい。
帰ってからちゃんと一人で鳴らしました。

ああっ、モタモタしてたら写真も撮りそびれた。
タイミングって本当難しい。
だれか今度写真ちょうだい。

自分の間の悪さを確認しながらも、今日は楽しかったです。
お疲れちゃんでした。
[PR]
by atsushi_ohto1106 | 2006-01-24 00:00 | note
オール・オブ・ミッキーマウス展@spiral
e0070542_1646229.jpgミッキー先輩に偶然出くわしました。

本来の目的はmy bossにあげるプレゼント探し。
変なモンあげられんなーと、
必要以上に気張ってウロウロウロ。
洋平とふたりでヘトヘトヘト。
[PR]
by atsushi_ohto1106 | 2006-01-23 16:46
ウラナイダラケ
新しい占いって見つけると必ずやってしまう。
最近増えたなーと思うのは自分の性格を言い当ててくれるヤツ。
そのテの占いや心理テストとかが面白く感じるのは、手品を見たような驚きと、
定まりきらない自分を無根拠に定義づけてもらう時のもろい安心感にあるのかも。
統計学か何か知らんけど、無根拠だからこそ受け入れられるってもんです。

いくらやっても自分を定位できないのはわかっているはずなのに、新しいのを見つけるとついついやっちゃって、前のと同じような結果が出ると、やっぱりーとか思って、
まるで自分を誰かに見つけてもらったような錯覚を提供してもらえる。
そんなサイトがそこらじゅうにあって、ひじょーにイマドキな状況だなーと思います。

そんで、無根拠にはじき出された結果を誰かに見せたくなる。

人当たりが良く、ユーモアのセンスを活かしながら柔軟に相手に合わせる社交性が特徴的。好きなことは、様々な場所に顔を出し多くの仲間を作ること、気のきいた話でその場のムードを楽しく和やかにすること、様々な知識・情報をプールすること。気持ちが通じ合うことを大切にし、仲間意識と助け合いの精神で信頼関係を築こうとする。タブーなことは、約束を破る、ズル・抜け駆け、自分の分をわきまえないこと。情報を集めすぎて絞り込めない面、裏情報を集めすぎて悲観的な予測をしがちな面、理想と現実のギャップでジレンマに陥りやすい面もある。「これはこれ、それはそれ」と物事を分断して捉え、拘り無く前進できるところが魅力である。

でも、好きな子のでもない限り、他人の結果を見た所で大抵は面白くないはず。他人の夢の話を聞くのと同じようなものだから。それでも載せてしまうのは、ぼくの場合、やはり誰かに自分をわかってもらいたいってのと、誰かと繋がっていたいっていう欲求なんだと思う。

ネットやら携帯やらSNSやらが普及してみんなと繋がりやすくなったと思っていたら、実は離れていく一方なのでは。繋がっていると錯覚してしまいそうでちょっとこわい。mixiとかをオモチャと割り切ればいい話なんだけど。

要するに、なるべく生身で人と遊びたいなあ。と言いたいだけみたいです。
[PR]
by atsushi_ohto1106 | 2006-01-22 21:56 | note
ミュージカルデビュー希望
e0070542_2244137.gif

こんなんあったの知らなかった。ミュージカルのtommy
オリジナルのストーリーをなぞるなら、三重苦の少年の狂った青春の話。
どんなだろう?live at leedsは泣く程いいし、ミュージカルは未体験ゾーンだし、見てみたい。
[PR]
by atsushi_ohto1106 | 2006-01-20 22:58 | music
卒論が
佳境です。

住宅の図面をたくさん見ていて頭が飽和状態にあっても
キラッと光る作品にはつい手がとまります。
ええ、この時期になっても未だに。効率悪いったらないっす。

いやいやそれでもなかなか・・・
これだけの住宅作品のなかでも埋もれずに光ることは並大抵じゃない。
きっと半端無く良い写真家が撮ったんだろう。

と己に言い聞かせシカト作戦。

ちいさい住宅ばっか見て頭固くなりそう。気をつけよ。もう遅いけど。

卒論かいてる人。更新なんかしてないでとりあえずやりましょう。
[PR]
by atsushi_ohto1106 | 2006-01-18 16:45
ブカブカになった家を住みこなすためには
e0070542_3592332.jpg

3つ上のぼくの姉が今年の秋に結婚します。おめでとう。
生まれてから今までずっと一緒に住んできて、春になったらいなくなるのかーと思ってもイマイチ実感が湧きません。姉の部屋が空き部屋になるわけです。

今住んでいる家はぼくが小学生の時に建てた家です。
そのときはばあちゃんも元気でウチは五人家族。
もちろん家もそれ用に建てられました。ごくふつうの小さい家です。
けど春からウチは三人家族なるからちょっとブカブカになるかもしれません。

住宅の設計で「家族の変化に対応して〜」なんてよく耳にするけど、今になってリアルに実感しています。三年前に空になってしまったばあちゃんの部屋は今両親の寝室になり、元の両親の寝室はほぼ物置と化しています。ズボラな母は「なんとかしなきゃね〜」とかいいながら三年の月日が流れました。ちなみにぼくのズボラは母譲り。

ズボラなぼくもそろそろ家族会議を開かねばいかん気がしています。
ブカブカになった家は物置が増えるだけなんでしょうか?他の家はどうしてるんだろう?

写真は見ての通り台所。おおと家の心臓です。
[PR]
by atsushi_ohto1106 | 2006-01-12 00:00
雑記
コマンタレブー?
ぼくはというと、このところ卒研の関係で図面ばかり睨んでいます。
イマイチ理解できない住宅作品の数々に頭を悩まされている日々です。
設計の意図が見えづらい場合はテキストに助けてもらおうとするのですが、往々にして建築家はテメーにしかわからないような言葉を使います。おかげでかえってわけわかんなくなったりして。
置いていかれたくないもんです、なんとなくでも魅力を感じてしまったらなおさら。

はー。図面もいいけど、いいかげん体感したくなってきた。

e0070542_23313594.jpg
あ、こないだサケロックの慰安旅行を購入。
ええ、上記とちっとも関係ない。けど、とっても良いので是非ってこと。
[PR]
by atsushi_ohto1106 | 2006-01-10 23:42 | note
zouni
e0070542_17252688.jpgウチのお雑煮はおすましの中に焼いた角餅、鶏肉、ナルト、菜葉。
大量に作っておいて、しばらくの食事はお雑煮のonetopです。

日本列島雑煮文化圏図によるとウチは典型的な関東系。
香川の白みそにあん餅って、なんかスゴそう。

こうなると、ひとんちのお雑煮がヨネスケ並みに気になります。
お宅のお雑煮はどんなですか??
[PR]
by atsushi_ohto1106 | 2006-01-02 17:32 | note
2006 1 1
e0070542_015939.jpg

[PR]
by atsushi_ohto1106 | 2006-01-01 00:00 | note


Top
link

カテゴリ
arch
book
music
movie
photograph
或る日のポラ
travel
note

以前の記事
2009年 02月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧