De Young Museum
e0070542_1741323.jpg




e0070542_174703.jpg


e0070542_17475473.jpg


e0070542_1748479.jpg


e0070542_17481989.jpg


e0070542_17483431.jpg


e0070542_17485290.jpg

サンフランシスコのゴールデンゲートパークの緑の中にある、赤錆びた軍艦のような美術館。北京の鳥の巣でおなじみのH&Mの仕事です。外壁もインテリアも仕事が細かい。エントランスのタイルにわざとクラックを入れてるのには参った。外壁と展望台からくる軍艦のような全体性の印象は実はそうでもなく、自由奔放そうな部分が次々に展開されていくような印象を受けました。複雑な物を複雑に解く。といった感じ。全体の図式をストイックに解くのもかっこいいけど、こういうのも楽しくていいのかな。うーん。でもなんか賞味期限短そう。

この美術館にも全体の図式が無い訳ではないけど、そこを表現のメインに持ってきてはいない。全体の図式よりも、そこに立って何がどう見えるか、という身体的な部分を表現のメインにしているのだろう。絵画的で、やっぱかっこいいんだけど、身体が全体に伸びていかない建築は窮屈だと思う。これは建物の規模とは違う次元の、空間の構造の問題。

てなことを写真を見ながら思ったんだけど、実はこのとき食中毒にかかっていて建築どころじゃなかった。全フロアのトイレを駆使した。ねじれた展望台にはトイレが無くてまじあせった。それにしてもよく写真取ってたな。
[PR]
by atsushi_ohto1106 | 2008-12-23 17:51 | arch
<< St. Mary's ... Carpenter cente... >>


Top
link

カテゴリ
arch
book
music
movie
photograph
或る日のポラ
travel
note

以前の記事
2009年 02月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧